12/24/2008

Merry Merry

Tomorrow is already a Xmas Eve.

Time went by so fast this year although I always say this every year.
But, over all it was a good year because I could start a few new things; bike, blog, and camera.
I'm hoping to have my art show again next year. Probably in the later half. So, bear with me just for a few more months.

 
I'll be in Vegas for Xmas this year.
I'll be rich when I'm back.

12/22/2008

Nikon

I finally bought my first digital SLR!!
There is a lot to learn.
How exciting!

12/19/2008

コミュニケーション



人と人が理解し合うのはすごく難しい。
人以外の動物と理解し合うのも難しいけど、
人間には言葉っていう共通のコミュニケーションの道具があるのに、
本当に理解し合えるのは実はほんの点なのかもしれない。



人はいろんなモノをみて、感じて、考えて、それを自分なりのカタチにして、心にしまっていく。それを言葉にしたり、音にしたり、色に変えたりしながら、自分を外の世界に繋げておくためにいろいろなことを表現する。

でも、たとえば、世界の事をとても優しく平和な物だと感じて、それをまるいものとしてイメージした人がいるとする。その一方で、いろいろなことに退屈し、世界のつまらなさを単純なマルイ図形として記憶した人がいるとする。
この2人が同じ丸い木をみたとき、それぞれにどう感じるんだろう。
その木を、平和なマルの人が退屈なマルの人にあげたとしたら、
退屈なマルの人はどう感じるんだろう。

同じように、すごく奇麗だと思う空の青を、全く違うように感じる人もいるかもしれない。逆に、どんよりと重い灰色の空がすごく奇麗に思える事だってある。



結局、物事は感じ方次第で、どの人が感じる世界もその人にとっては真実で本当の世界なのだと思う。でも、自分の世界を他人に押し付ける事はできないし、本当の意味で他人の世界を理解する事はできないかもしれない。

それでも、理解しようと努める事で、相手の見ている青色を少しでも垣間見る事ができて、自分の空を、より自分にとって心地よい青色に塗り替える事ができたら、それは素晴らしい事だと思う。





12/16/2008

やどかり

また、雨が降った。
雨の中を自転車で走ったら、
びしょぬれで体冷えまくったけど
心はなぜかウキウキした。
今日から三日ぐらい降るらしい。
普段全然降らないので、雨が好きになったなぁ。

やどかりは特に意味はないです。
ただの気分。

12/15/2008

CYCLE

Today I biked from Culver to Marina Del Ray with my wife.
About 10 miles. Not too long, but long enough.
It simply felt so goood.
Nice weather and everything.

Lots of birds were diving into the creek.
I thought pelicans looked like dinosaurs.

12/08/2008

Peaceful Mind


It's not easy to stay at peace.
But, if it is, excitement may not be as exciting either.

Does peace exist only in contrast with conflict?



今日は数分だけ雨が降った。
普段全然降らないからちょっとだけでも心が躍る。
この前降ったときは嫁さんとはしゃいで外を走りまわった。
音と匂いが気持ちいい。

12/06/2008

Normality





I often get frustrated or irritated or nervous.

But because I'm usually very quiet, people think I'm always calm.
Most of the times, I just don't know how to show it.

I'm not who they think I am.

I don't even know who I am.

My brain goes 300 miles an hour, but my body just sits there confused, not being albe to express anything.

11/29/2008

藁を掴む




絵のアイデアを考えるとき、
最初のイメージはすごくぼやぼやしてる。
それは夢のようなもので、それを具体的に絵にしようとしても、なんかモゾモゾするだけでうまく描けない。

それを手のひらで転がすように、意識の中でそのイメージをころころしてると、
自分のおでこの辺りからゴロッとイメージが落ちてくる。
ほんとにゴロッて。
あ、ニョキって出てくる時もあるな。

もちろんその時々によってプロセスは違うし
いつもそんなに上手くいくとは限らないのだけど。

11/26/2008

WEDDING


友達が結婚した。
へんてこ学校を一緒に過ごした家族みたいな友達のひとり。
仲が良いとか、よく遊ぶとか以上に本当に家族のような友達。
ウェブカムを使ってインターネット経由で参加した。
ハイテクって便利だね。

ウェルカムボードも気に入ってもらえたみたいでよかった。
2人がいつまでも仲良く、末永く華やかに支えあって成長していけますように。

さて、あと2人+自分の式の分の絵を描かなきゃ。

11/21/2008

キリン草


今年は花が咲いた。

去年の春、買った時は咲いてたのに、あっという間に枯れて以来咲いてなかった花が1年半後のこの秋やっと咲いた。

多肉植物はいまいち成長のきっかけがわからん。
サボテンも突然グイグイ伸びるし。

11/17/2008

気になる



僕は小さい頃からすごく人の顔色を気にする性格をしている。
他人の事ばかり気にして、自分がいまいち無いような気がして落ち込んだこともあった。


それは自分の創るものにも影響してて
誰かのために何かを作るとき、その受け取る人がどう思うかが、良くも悪くも非常に頭をよぎる。そのせいでなかなか先に進めなくなることも多々ある。


一時期、そんな自分の性格を利用して、一般的に自己表現から産まれるはずのアートを、自己主張をできる限りなくして他人の事だけを意識したものにできたら、それはそれでひとつの個性になるんじゃないかと試行錯誤したこともあった。(ちなみにFine Artが自己表現(expression)であるのに対して、Commercial Art(イラストとかグラフィックデザインとか)は主にそういう他人からの注文を表現するもの(Communication)なので、結局、今はそういう仕事をしてるんだけど)


でも、そんな自分のアタマで考えることは、他人の事を思っていても、結局は自分のアタマだから、人の事を思っている振りをしているのかもしれない。

それに、どんなにみんなに受け入れられたいと思っても
当たり前のようにみんな考え方が違うから、ひとつの考え方を受け入れる事で、どうしてももう一方のことを拒否してしまう事なんていくらでもある。

完全なニュートラルなんて不可能なんだろうか?

でも、できることならより多くの事を受け入れて、より多くの人に受け入れられたいと思ってしまう。それは単なるエゴなのかもしれないけど。


11/16/2008

Sketch



日常的にスケッチする事を始めてからもうすぐ丸3年。
2006年。1月1日。その1年間、毎日1日1ページ描くって決めて365日間。


おかげでその年は、アイデア豊作の年。
毎日やってるとその流れも結構かわる。
全然やる気がないような日がつづいたり、苦しいところからポッといいのが出てきてたり。どっかのパクリだったり、かぶってたり。

その年の終わりにそのスケッチの一部(ほんの一部だけど)をペインティングにしてアートショーに出したらうまくいった。
やりがいがあったし、こうすればなんかうまくいく気がするっていう手応えがあって、今でもネタ帳としてすんごい重宝してる


その次の年からは、さすがに毎日だとそれにとらわれすぎる気がしたから1週間に2ページに減らして、今でも続いてる。

今ではすっかり定着して、忙しくてもこの2ページを描く時間だけは自分の表現したい事を考える時間でとても有意義だと思う。



このスケッチの一部分を最近ホームページにアップしました。
どうぞご覧あれ。





11/08/2008

週末ジレンマ



ゆっくりしたいと思うのに
どうしても頭の中では焦ってしまう。

週末前になると、その週末何をするかを考えてソワソワする。

あれをして、これをして、あれもやって。

結局、どんなに思い描いていた事をやり遂げても
物足りない感じが残ったりする。
そして、ただ週末が終わってしまったていう寂しさが残る。
どこか実態のない高揚感のようなものを期待して、頭の中を歩き回っているようだ。


そういう満足感というものはたぶん、本当は頭の外にあるのだ。
外に目を向けた時に、ふと自分の思いがけないところで得られるのかもしれない。


意外性を持つ。
パターンを崩す。
アタマを解放する。
むずかしいなぁ。

11/04/2008

1st Post!



なんとなくブログを始める事にしました。
気分によって日本語で書いたり、英語で書いたりするかもしれないけど、主にその日に書いたスケッチとか写真を載せる場にしようかと思います。


hello English readers.

I sometimes write in Japanese and sometimes in English.
But, this blog is mainly for the sketches I draw and photos I take.
Please come back if you care.

Thanx!